おしらせ

2021/04/27

愛光からのおしらせ

2021年度新任職員、辞令交付式・新任職員研修

2021年4月より、新たに8名の職員が愛光に仲間入りいたしました。

 

4月1日から4日間の新任職員研修を行いました。初日は辞令交付式から始まり、緊張の面持ちながらも社会人生活初日がスタートしました。

研修2日目。さまざまな講義や研修を行いました。その中の一コマで認知症サポーター養成講座が開かれ、実際に体験を通じて認知症対応について学びました。

研修3日目。3日目にもなり、だんだん緊張がほぐれてきました。3日目には、講義の中で自己紹介をしあったり、未来の自分について話し合ったり、同期として親睦も深まってまいりました。

また、どの事業所でも大事になってくる感染症の対策についても実践しながら学んだほか、ガイドヘルプ体験も行いました。

研修最終日。今後1年間、相談役となるメンターとのマッチング研修。アイマスクをしてのゲームや体験をしながら親睦を深めました。

4日間の研修を終えて、4月7日より配属先にて勤務スタート。

これからも力を合わせて頑張っていきましょう。

2021/04/26

施設ブログ

総合相談センター

 ☆南部包括☆ オレンジカフェ😊 🌟 

 令和3年度初のオレンジカフェは・・

「ブンネ楽器の体験会」&「音楽体操」。

ブンネ楽器??」・・・皆様ご存知でしょうか?

 

                 こちらです👇

 

 

  楽譜が読めなくても簡単に演奏ができる「ブンネ楽器」

 上のお写真はスウィングギター。楽譜は赤・緑・黄の3色のみ。

 色に合わせてレバーを動かし、ピックを弾くだけ。

 「私、天才!?」

チャイムバーやハンドベルもあり、皆で一体になって素敵な

メロディが奏でられました🎵

 ボランティア講師の辻村先生も「CDが出せますね!」と上手に褒めて下さり、

もう気分は上々です🆙

 

 

  講師の辻村先生、フェイスシールドまでご持参、ご家族で参加された方はお隣の席に

座って頂きましたが、基本的に机1台につきお一人、と距離をとり、換気、消毒、

健康チェックと感染症対策はばっちり!!!

 「出来た~」「難しい~」色々なお声がありましたが、あっという間に時間が

過ぎてしまいました。ブンネ楽器って楽しい!!( *´艸`)

 

 そして最後は・・・

 

恒例、宇佐美先生の音楽体操です👇

 

 

 頭と体を動かして、みんなで顔を合わせて、笑顔いっぱいの楽しい時間を

過ごすことができました。

 

 辻村ご夫妻、宇佐美さん、参加してくださった

皆様、ありがとうございました✨

 

 

2021/04/19

イベント情報

「ルミエール創作活動作品展(オンライン展)」のおしらせ

GALLERY AIKOH(ギャラリーあいこう)より展示のお知らせです。

愛光本部のGALLERY AIKOH(ギャラリーあいこう)では、
「ルミエール創作活動作品展」と題し、障害者支援施設ルミエールが
今年1年間、日中活動で制作した作品の展示を行っております。

しかし、緊急事態宣言中で来館者の受入れを中止していたため、内部での展示となっておりました。

そこで、今回オンライン展という新しい取り組みを導入し、広く多くの方にも
見ていただけるよう準備いたしました。ぜひご覧ください。

また制作の様子を含めた動画も作成いたしました。ご覧ください。
※動画掲載につきましては、肖像権使用のご承諾をいただいております。
ご了承ください。

お楽しみいただけたでしょうか。
『GALLERY AIKOH』では今後も作品展示の様子を
オンラインを通してご紹介したいと思います。
ぜひお楽しみください。

2021/04/15

愛光からのおしらせ

愛光NEWS3月号発行のお知らせ

桜前線は、各地で記録的な早さの開花となりました。平年より高い気温の日が多く、季節の進み方を早く感じます。愛光敷地内には3月だというのに早くもツバメが飛来してきました。

法人創立50周年記念樹のしだれ桜が、4月1日の辞令交付式を待っていたかのように満開となり、新任職員を囲んでの記念撮影を演出してくれました。新任職員の皆さんは、緊張と期待とが顔にあふれていましたが、今後の活躍を期待したいところです。

 

○ 愛光News3月号

● バックナンバーはこちらから

2021/04/15

愛光からのおしらせ

愛光NEWS2月号発行のお知らせ

春の到来を感じさせる季節となり、敷地内の梅の花も満開に咲き誇りました。

そんな中、2月13日夜11時過ぎ、突然激しい揺れと、同時に携帯電話の緊急地震速報が鳴り響きました。揺れはしばらく続き、もしやと身構えた方もいたのではないでしょうか。震源地は福島県沖で、震度6強。今回の地震はあの3.11の余震ということでしたが、幸い大きな被害はなく、安心しました。10年ひと昔といいますが、まさにあの体験を風化させてはならないと実感し、事業継続計画や防災意識を持続し、気持ちを引き締めなければと改めて考えた出来事でした。

 

○ 愛光News2月号

● バックナンバーはこちらから

1 15 16 17 20