おしらせ

2021/10/03

施設ブログ

クリエイティブワーク

そうだ、ちゃんぽんを食べよう

 9月になり、利用者の皆さんの食欲も増してくる秋、新設班で食事会を開きました。

 さっそく利用者さんに何が食べたいかを訊ねてみると「ラーメン」という答えが多く挙がりました。そこで職員は悩みます。ラーメンは、時々施設の給食でも出ます。せっかくの機会には、普段食べないようなものを食べて頂きたい、いつもと違う雰囲気を感じてもらいたい、という職員の思い。でも利用者さんの意見も尊重したい。そして一人の職員がひらめきました。「そうだ、ちゃんぽんにしよう」。

 今回はそれに加え餃子を付けました。かなりボリュームのある内容でしたが、結果ほとんどの利用者さんが完食。「おいしい」「また食べたい」などの声が聞かれました。



食後には地元のケーキ屋さんで注文した「かぼちゃケーキ」を皆で食べました。ほんのり甘い上品なケーキを皆さん堪能されたようでした。

今回は施設内での食事会となりましたが、今度は是非お店に足を運んで食べたいものですね。

2021/08/27

施設ブログ

クリエイティブワーク

リホープ受注班 -梅雨の食事会-

連日の雨続きで気分も落ち込みがちな梅雨の真っただ中。みなさんどのようにお過ごしでしょうか。

6月24日この日リホープ受注班はみんなでお弁当を注文しました。

 

・・・

 

お弁当を注文することが決まってから班のみんなで多数決をしたところ「カツ」が食べたいと決まりました。どんよりした天気が続く日にぴったりのメニューですね。

 

「天気が良ければ外で食べたいな」「ピクニックみたいにしたい」との声が聞かれていました。ただでさえコロナ禍で外出があまり出来ない世の中です。せっかくなら外で食べるのもいいかな・・・と外で食べることを計画していました。

 

ですが当日はドシャ降り、それもバケツをひっくり返したようなすごい雨でした。

残念ですがこれは・・・しょうがないですね。みんながっくし。

 

・・・

 

外はドシャ降りですが買ってきたお弁当はすごくいい匂い。カツもサクサクで美味しそうです。早く食べたい・・・。

 

サクサクとしたカツにみんな大満足。近場にこんなお店があることを初めて知った人も多かったみたいです。

 

「コロナが収まったら行ってみようかな」なんて声も聞こえてきます。今回のお食事会は大成功かな?

 

ごちそうさまでした。とっても美味しいカツでした。

 

・・・

 

梅雨が明けると暑い夏がやってきます。コロナの終息が見えない中、楽しい事ばかりじゃないかもしれませんが受注班は楽しく健康に頑張っていきます。皆さんも健やかにどうぞお過ごしください。

 

リホープ受注班