本文へジャンプします

台風15号による愛光の状況報告

2019年9月17日

今回の台風15号によって、千葉県を中心に甚大な被害が発生しており、今なお多くの地域、世帯において停電や断水等の被害が続いております。被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。被害に遭われた方々は、心身ともにお疲れのことと思いますが、是非ともご自愛のうえ、一日も早く復興されますことをお祈りいたします。

 当法人の状況を報告しますが、本部のある障害者施設と高齢者ケアセンターはちす苑は、特に大きな被害や停電もなく無事でした。ただ、佐倉市宮前にある佐倉市よもぎの園が9日、佐倉市大篠塚にある南部児童センター、学童保育所の一部、佐倉市南部地域福祉センター、総合相談センター(南部地域包括支援センター・アシスト)が11日朝まで停電しておりました。利用者支援については、サービスに不都合のない状況をつくり対応いたしました。

なお、現在は、すべての事業所で通常通りのサービスを実施しておりますので、ご安心ください。

ページトップに戻る