本文へジャンプします

第4回愛光職員実践発表会のご報告

2015年2月2日

 今年で4回目となる愛光職員実践発表会が、2月1日(日)に開催されました。
今回は市内の特別養護老人ホーム「さくら苑」からも発表者をお迎えし、合計9題の発表となりました。発表者同士で情報交換する姿も見られ、事業所間の交流の機会にもなりました。
会場には愛光職員のみならず、福祉専門学校の学生や講師、地域の方々もご来場され、活発な質疑応答や意見交換がなされました。
最優秀賞には「よもぎの園」の取り組みが選ばれましたが、どの発表も甲乙つけがたい内容で、審査員からも「年々クオリティが向上している」との講評をいただいています。次回の発表に向け、各事業所ではまた新たな取り組みが始まることと思います。

実践発表会の画像1 実践発表会の画像2

ページトップに戻る