本文へジャンプします

さて問題です

2020年5月8日

いななえづき(稲苗月)、いついろづき(五色月)、うげつ(雨月)、けんごげつ(建午月)、つきみずづき(月不見月)、うまのつき(午の月)、さなえづき(早苗月)、しゃげつ(写月)、たちばなづき(橘月)、ちゅうか(仲夏)、ばいげつ(梅月)、よくらんげつ(浴蘭月)

これらは何を指す言葉でしょうか?

 

答えは…

 

  

全て『5月』の異名だそうです。調べてみたら他の言い方ももっとありました。興味のある方は検索してみてください。

 

さて5月と聞いて皆さん何を想像しますか?

ゴールデンウイーク?潮干狩り?鯉のぼり?田植え?

色々な行事が思い出されます。でも今年は皆さん外出を自粛されていることもあり、休みの間も家で出来ること等、頭をひねりアイデアを出して過ごされたのではないでしょうか。

はちす苑でも、利用者の皆さんが外出の出来ない中で日曜日にカラオケをしたり、ベランダで野菜や花を育てたりされて楽しまれています。

 

 

☆体の為にと始めた玉ねぎ料理。「たまには私がやる」とご自分で包丁を使い食べる分を切って…、最後は洗い物もしっかりして頂けました。 

CIMG6839

CIMG6829 

 

 

 

 

 

 

 

☆カラオケを楽しんだり、、、

IMG_2581

DSC09383                                                                    

 

 

☆書道も楽しんでいます。

031

 038

 

☆野菜や花も栽培中です

 

 DSC09497

 

 

 

 

 

 

皆さん外出しての買いものなどはまだ自粛中ですが、出来ることを一生懸命楽しまれています。

そんな皆さんの笑顔を引き出すため、職員も一緒に楽しんでいます。

     

ページトップに戻る